生理前イライラ解消ナビ

 

■生理前ニキビ

画像

生理前の憂鬱な症状のひとつとして、ニキビができやすくなってしまうという人がいるでしょうあごやおでこのニキビが増えるという人は特に、生理前の現象だと言えるでしょう。そうした女性の肌トラブルは、生理前の皮脂量の増加が原因だと言われているのです。

 

生理1週間前くらいに最も増加すると言われているプロゲステロンが、皮脂の分泌を促す作用があるのです。
その為、普段よりも皮脂が過剰に分泌されてしまい、ニキビができやすくなってしまうのです。

 

ホルモンバランスが乱れているという事も、原因となっているのです。
お肌が正常な働きを出来なくなってしまう事で、ニキビが増えてしまうのです。
しかし、ニキビが出来てしまった時に、そのニキビをいじったりつぶしたりしてはいけないのです。

 

手には目に見えない雑菌が潜んでいる可能性がとても高く、綺麗に保っているつもりでいても手から傷口に雑菌が入ってしまうという事もあるのです。
ニキビ跡は年齢を重ねるにつれてなかなか治りにくくなってしまいますし、シミの原因にもなりますので、出来る限り防ぐように心がけたいですね。
その為には、いつもよりも保湿を心がける事や、睡眠や食事などに気を付けて、ストレスをためない生活をすることを心がけていきたいですね。

 

■生理前むくみに困ったら

画像

生理前に顔や足など、むくみがひどくて悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。

 

朝起きると顔がパンパンにむくんでしまっていたり、太って見えてしまうので気になっているという人や、足がむくんで靴下が苦しいという人もいるのではないでしょうか。

 

生理前にむくみやすくなるという原因は、月経前症候群からきているものとなるのです。
イライラしたり、体がだるかったりと、辛い思いをしている女性も多いのですが、ストレスや疲労がたまっている人程、この症状は出やすいものとなるのです。

 

そんな悩める女性のむくみにオススメの解消法としましては、お酒や甘い物を控えること、リンパを流してマッサージによるむくみケアを行うということ、寝る前にお腹を揉むこと、むくんだらタオルでの温冷ケアをすることにより、むくみを解消することが出来るのです。

 

タオルのケアは、温かい蒸しタオルと、冷やしたタオルを交互に当てるだけなのでとても簡単ですよね。

 

面倒くさがりな方でも気軽に出来る解消法となりますので、効果を実感することが出来るでしょう。
様々な対処法を実践してみて、自分に一番効果があり、続けられる事が出来る方法を、探してみてはいかがでしょうか。

 

■生理痛の薬はどれがいい?

画像

生理痛の腹痛や腰痛などに苦しんでいるという人は、少しでも楽になりたい、この痛みから解放されたいと思うものですよね。
そんな際に、効果があるのが痛み止めの薬です。

 

生理痛に効く痛み止めといっても、沢山の種類がありますよね。
鎮痛剤の効果に生理痛が含まれているというものもありますよね。しかし、注意したい点があります。

 

市販の痛みどめは、胃の痛みはお腹の痛みといった、内臓の痛みには効果がないと言われているのです。
その為、痛くて辛いという時に、薬を飲んでも効果を感じられないという時には、このような理由があるのではないでしょうか。

 

市販の薬で効果があるという人は、飲み続けてみてもいいのですがあまりにも、生理痛が重たいという人は、一度婦人科で受診を受けてみるという事も必要となるのです。また、サプリを摂取したり、体の中から生理痛対策を行ってみるという事も生理痛から解放されることが出来るでしょう。これまで長年にわたり、生理痛に苦しんでいるという人は、少しでも早く、改善法を見つけられるといいですね。

 

病院で処方される薬は、その人の症状を見て処方してもらえますので、安心して飲用する事が出来るという点も、嬉しいですね。

 

ルナリズム

 

生理前のモヤモヤに悩む女性のことを、月経前症候群と呼んでおり、略してPMSというのですが、そんな悩める女性たちの為に開発されたアイテムがあるのです。

 

ルナリズムという名前のサプリメントで、PMSに効き目のある有効成分、チェストベリーや月見草オイルが1粒にぎゅっと凝縮されているのです。
約1か月分30粒入りで、通常価格4,400円(税込)のところ、初回限定で実質無料(送料500円のみ負担)で注文することが出来るのです。

 

リピート率93.2%という多くの人が効果を実感している商品となりますので、重たいPMSに悩んでいるという人は是非試してほしいものとなるのです。1日1回1粒だけの摂取というのも、負担が少なくていいですね。

 

また、9種のハーブと女性に嬉しい栄養素が含まれておりますので、体にもいい栄養を摂取することが出来るのです。

 

負担なくPMSを乗り越える事が出来るようになれば、生理前の腹痛やイライラも抑える事が出来ると、生活への負担も減りますし、カラダとココロのバランスを崩すだけなく、美容にも影響を及ぼすPMSを元から改善することが出来ますので、生理前でも快適な生活を送ることが出来る事に驚く人も多い、人気のサプリなのです。

 

■生理前イライラ

画像

生理前のイライラや体調不良のことを、月経前症候群と言うのですが、生理の始まる1〜2週間前から始まるので、長い人ですと1か月の半分くらいは苦しんでしまう事にもなるのです。このだるさやイライラは不思議と生理が始まると症状が消えていくのです。

 

その為、生理が来る怠さよりも、月経前症候群の方が辛いという女性も多いのです。

 

頭痛や肩こり、腹痛や下腹部の痛み、便秘、むくみや疲労感、肌荒れといった、体に現れる症状もとても深刻なものとなりますので、精神的に落ち込んでしまったり、不安感に襲われてしまうような、精神的な問題に直面してしまうということもあるのです。

 

また、この月経前症候群の症状が出ているという時にストレスや冷え、睡眠不足といったことが原因で、ホルモンバランスをさらに崩してしまい、症状が悪化してしまうという事もあるのです。

 

その為、生理前の怠い時期には、たばこやアルコール、カフェインなどの摂りすぎは自律神経を乱してしまい、自分にしわ寄せが来てしまいますので控えるようにして、ホルモンバランスを保てるように生活を心がけていくようにしましょう。

 

大豆や納豆、チーズや小魚、ピーマンやほうれん草といった緑黄色野菜などがおすすめです。

 

■生理痛を緩和するサプリ

 

生理痛に苦しむ時に、穏和することが出来るサプリがおすすめなのです。
女性はどうしても、月に1度生理が訪れますので、個人差はありますが、痛みを伴ってしまうという人もとても多いのです。

 

そんな方には血液の循環を良くし、血液成分の状態を良好に保つ為に、鉄、亜鉛、ビタミンEなどを摂取することをおすすめします。
特にビタミンEには、子宮の収縮に関わるホルモンを調節する働きがあるのです。

 

亜鉛は、妊娠中にも胎児の成長を助ける効果があるとされているのですが、女性ホルモンの分泌を促進し、ホルモンバランスや月経周期などを正常に調整するという働きもあるのです。

 

その為、生理痛の人だけではなく、生理不順に悩んでいるという人も亜鉛を摂取するのが良いと言われているのです。
また、精神を安定させる効果もありますので、イライラしてしまっていたり、落ち込みがちだという時には、亜鉛が不足しているという可能性もあるのです。

 

サプリメントは飲んでいても、効果が出ているのかあまり実感が出来ないという人も多いのですが、今の自分に適したサプリメントを選んで摂取するようにするという事が大切となるのではないでしょうか。すこしでも生理痛を和らげていきたいですよね。

 

■生理痛・頭痛におすすめの薬

 

生理痛に効果のあるおすすめ薬をご紹介します。生理痛で腹痛だけではなく、頭痛に悩んでいるという人もいるでしょう。
痛みを我慢することが出来ればいいのですが、我慢しきれずに苦しんでしまうという人もいるでしょう。

 

薬に頼りすぎると効果が無くなってしまうのではないかと心配して薬に頼ることが出来ないという人もいるでしょう。
しかし、用法・用量を守って服用していれば、効かなくなるという心配はないと言われているのです。

 

その為、薬に頼って少しでも軽く生理時期を乗り切りたいものですね。頭痛におすすめの薬は、バファリンルナiです。
こちらの薬は、生理痛の痛みが始まった時に服用することをおすすめされているのです。

 

痛みが我慢できなくなってしまってからでは遅いということなのでしょう。これまで苦しんできたという頭痛が驚くほど軽くなることでしょう。
生理痛の時には食事ものどに通らないという人もいますし、仕事や日常生活に支障が出てしまうという人もいるでしょう。

 

そういった人にとっても、生理ではない時と変わらない普通の日常を送ることが出来るようになるという事は、何よりも嬉しいことだと感じられるのではないでしょうか。諦めるのではなく、改善出来る事はしていかないと勿体ないのです。

 

つらい生理前のイライラは我慢しないで、自分に合ったスッキリ解消法でラクになりましょう。